相続するときには登記の手続きを

相続するときには登記の手続きを

相続するときには登記の手続きを 不動産を相続する時には、その所有権を法律的に認めてもらうために登記の手続きをするように心がけておくことが大切です。
本人が自分のものだと宣言したとしても、法律的にそれが認められるわけではありません。法律的に所有を認めてもらうためには、登記という専門的な手続きをする必要があります。ただ、この手続きに関しては専門的な知識が必要になりますので、普通は司法書士などに相談をして手続きをすることになります。特にこういったことが重要になるのは遺産分割があった場合です。遺産分割をして特別に土地や不動産を所有することになった場合には、その権利関係をはっきりと確定させるためにこういった手続きをしなくてはいけません。仮に、何もしないでいると他の第三者がその物件や家等について所有を宣言した場合には、その人に対して権利を渡ってしまう可能性すらあります。ですから、特に相続に関しては権利関係を確定させるために必要な準備であるということを知っておく必要があるのです。

土地の相続をすることになったら

土地の相続をすることになったら 土地の相続をする場合にしなければいけないことは、まずその土地の名義を変更するために相続登記の手続きをします。その後、相続税を計算してその支払いをしなければなりません。
兄弟がいる場合には、よく話し合って誰が管理するのかを決めないといけませんし、兄弟みんなで共同名義にして所有することも可能です。相続登記の手続きは、その不動産の存在する場所の法務局にて行いますので、自分が遠くに住んでいるのであれば手続きは専門家に依頼した方が不備もなくて迅速に行うことが出来るかもしれません。その手続き自体にも費用がかかりますので、そういった費用や労力について事前にしっかりと把握しておくことが重要でしょう。手続きが完了してからも、色々な責任や支払い義務が発生することもありますので、専門家に相談して確認しておくと良いかもしれません。そういった義務を怠ることでペナルティが生じてしまう場合もありますから気をつけてください。

新着情報

◎2019/3/8

負債放棄のために相続を理解
の情報を更新しました。

◎2019/1/28

相続の権利について
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

相続するときには登記の手続きを
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

物品を相続した場合
の情報を更新しました。

◎2018/6/19

相続放棄の手順
の情報を更新しました。

◎2018/5/31

サイト公開しました

「相続 土地」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@tamtamonster04 土地買って、遺産相続の手続きして…あとは生命保険会社も決めなきゃだね👨‍❤️‍👨やることいっぱい😍

昨日(一昨日?)あった怖い話 私「おじいちゃんの家の日替わりカレンダ-がうんたらかんたら」 冬馬さん「おじいちゃんカレンダー好きで買ってるのかもよ?」 私「そういえばおじいちゃんもういないんだった」 冬馬さん「」 私「土地もお父さんが相続したらからもうないんだった」

大田区の名店がなぜこんな僻地へと思ったがおじいさんの土地相続したんだそうな( ˘ω˘)ありがてぇ

Twitter冷やしひきわり納豆 月曜日 西“り”-16a@suraimunosouko

返信 リツイート 20:54

相続人じゃない人と相続人の間で遺産分割協議してたり、謎のペライチに登記済の印が押されてたり、しかも謎協議書上建物も記載してるのに土地しか相続登記出来てなかったり。むしタイプポケモンの気配しかしねえぞ!

現行民法では相続人XY二名のところ、相続分の指定として甲土地をYに相続させる遺言があった場合、はじめからY単有のものとして扱われXが自己名義で登記して第三者に譲渡しても全部が無効になるところ、新法では法定相続分(二分の一)を超える部分については登記の先後による。

Twitter無のフレンズ(三重県)@hideyuki_ytr

返信 リツイート 19:15

財産税は三種類あります。 相続税財産を相続又は遺贈により取得したときにかかります。 贈与税個人から財産をもらったときにかかります。 地価税土地や借地権などにかかります。 (平成10年以後は課税が停止されています。)

Twitterサルでもわかる資金運用@moneymanegement

返信 リツイート 19:06

返信先:@mamedaifuku120 そうそうー! 相続するときに登記と実際の場所が違う土地がたくさん出てきてかなり大変でした(>_<) 地図に載ってない番地もよくあると話に聞きますー! 昔の人はかなり適当だったんだな…

田舎の土地とか建物を相続したので私名義になってるんだけど、どこにあるのかわからない山とかある…。地元の人に聞いてもよくわからないらしい…。

返信先:@CDP2017 選択的夫婦別姓に反対ではありませんが、別姓にした時のデメリットを周知した上で選択できるような制度にした方が良いと思います。夫婦どちらかが子供とは別姓になること、お墓の問題、配偶者名義の土地相続する時の親戚の反発などなど。安易に別姓を選択してご本人が後々嫌な思いをしないように…。

日本の高資産保有者は割合課税されてる方だぞ。土地保有者=高資産保有者になってるから。相続税も高いし。